EVERLASTING SHINE



Tales of Vesperia at English (ノ)・ω・(ヾ)
2019.03.24







更新がおろそかになってしまってついに一月以上あけてしまいました|д゚)

ちょっと小ネタを。
Tales of Vesperiaをプレイしているというのは、前のブログで書いたとおりなのですが、今回は音声を英語にしていますw
オリジナル360版から数えるともう3回目のプレイなので新鮮な感じで遊びたいというのと、英語音声に興味というか、英語音声好きなのでということでやってみました。

最近のアメリカの声優は日本の声優みたいな感じに近づいてきたなぁというところもありますし、何よりどういう演技をするのか興味があるっていうのもありますね。

そんなわけで、必殺技の代名詞「秘奥義」の英語版をアップしてみました。
お気に入りキャラのリタです。

字幕と、合ってるかわからない(ぁ 日本語訳もつけてみました。



2019.03.24 04:16 | LINK | Tales of Vesperia

| Trackback (0) | Comment (2)


Tales of Vesperia Remaster はじめました
2019.01.29





こんにちわ、最近FF14から遠のいているHaruna Himemiyaです((

閃の軌跡4を2周目やってると書きましたが、そうこうしてる間にTales of Vesperia(以下TOV)が発売になり始めてしまいましたww
TOVのオリジナルは今から10年前の2008年に発売されたもので今回は、最近流行りの?リマスター版です。

今やってもこのアニメ調のグラフィックは色あせないですね。
後にも先にもこのアニメ調のグラフィックはこのTOVだけです。

当時流行ってた、アイドルマスター(以下アイマス)と同じ感じのグラフィックですね。
で、やっぱり思ったのは、テイルズはこの方向を極めて欲しかった・・

今のテイルズは中途半端な3D感がいなめなくて、昨今の家庭用ゲームはきれいなグラフィックはいくらでもあるわけですよ。
もうほんとスクエニはおろか、アメリカのゲームなんてもう映画かといわんばかりのゲームも珍しくないですよね。
そんななかでは、微妙な映像にしか見えないわけです。
オンリーワンを目指してほしかった。

とはいえ、このTOV、噂によると当時まだあったテイルズスタジオ(テイルズだけのためのバンダイナムコの子会社、後に解散)が赤字覚悟で専用エンジンを開発したらしいです。

でも映像を見ると納得です。

性能限界からちょっとカクカクってしてる感じは否めませんが、すごく良いですよね。
これまたエンジニアじゃないのであまりよくわかりませんが、通常3Dグラフィックというのは、キャラクターや背景を作って表示させるだけでは、フォトリアルなグラフィックにしかならないそうです。(元々3Dグラフィック技術自体が実写映像のようなものをコンピュータで描こうとしたため)
なので、最近はアニメでもよく使われていますが、3Dだけどアニメ調にみせるための専用エンジンを開発しないといけないらしいのですが、まぁ端的に言って予算がないんでしょうね・・(;´Д`)

最近はこのゲームエンジンに他社製を使うことが多いそうです。開発費用を抑えるためですね。。
パッケージの裏やゲーム起動時にゲーム会社のロゴのあとに見慣れないロゴが表示されることがありますが、あれが他社のゲームエンジン使ってますよっていう意味です。
スクエニのような超大手はこれを自社で開発できる資金力、技術力があるのであまりみかけませんが、中小のゲーム会社それが難しいので大体ゲームエンジンは他社製です。

そうなると、思ったとおりにゲームを動かす、表示させるという部分にどうしても妥協が必要になるわけです。

でもテイルズもバンダイナムコなんだから、今のアイマスと同じエンジン使ってくれたらなーと思ったりします。

※参考:アイドルマスタープラチナスターズ

この映像で今のテイルズが動いてくれればという妄想をしてみるw


そうそう、TOVといえばリタですよリタ。
リタかわいいよリタ。

では今日はこのへんで(ノ)・ω・(ヾ)




2019.01.29 12:33 | LINK | Tales of Vesperia

| Trackback (0) | Comment (2)


閃の軌跡4 アルティナのエクステ
2019.01.29





こんにちわ、いろいろご無沙汰です|д゚)

いろいろネタはあったのですが、いろいろあったり、気力とかキリョクとか(

さてなんか今回は2周目をやりたくなったので、LVとか引き継ぎで飛ばしまくりの2周目を遊んでいます。
で、タイトルの通りアルティナにエクステをつけてやってみたのですが、可愛いですねw

あと、クルトもメガネかけたりとかいろいろやってみました。



エマもエクステ。最初はちょっとしつこいかなーと思ったのですが、慣れたらこれはこれでありかなとw

それにしても、こうやって静止画でみると良い感じなのに、動くとモーションガーとは言わずにはいられない・・(;´Д`)




2019.01.29 12:20 | LINK | 閃の軌跡4

| Trackback (0) | Comment (0)


ライブdeエオルゼア!?
2018.12.08





こんにちわ、Haruna Himemiyaです(ノ)・ω・(ヾ)

今日はお休みだったのでIDに行ってきました。
パーティー募集を見てたらレベル上げの文字、、ナイトがまだ70に行ってなかったので、参加!

久々のナイトだったので忠義忘れたりとやらかしましたが、なんとかクリアw
CFじゃないので、ちょっと会話もあったりしたのですが、ボスクリア後になんか盛り上がったので、SS撮ってみました!

歌姫を真似るをしたら、ライブっぽい感じに・ω・!

最初は一回で終わる予定が3つ行きましたw

ライブ?!その2

そして、、、、


キマッターーーー( ・`ω・´)

以上w

やっぱりパーティー募集で行くのは楽しくていいですね(*‘ω‘ *)
CFだとどうも機械的でよろおつパーティーで味気ないですw
会話ないと、オフラインでいいんじゃね?wってよく思ってしまうわたしでしたw




2018.12.08 14:12 | LINK | FF XIV

| Trackback (0) | Comment (4)


閃の軌跡4 遊んでます その9『※ネタバレ有り※キャライベントシーン』
2018.12.03



※注意 ストーリーの重要なシーンが含まれます。


こんばんわ、大分間が空いてしまいましたが、お気に入りのシーンを紹介しようと思います。
終盤のあるシーン、おなじみのキャライベントですね。
好感度が高いキャラが誘いをかけてきます。

複数個感度が高いキャラがいたので、一通り見てみましたw

Altina Orion
-アルティナ-



3以降のお気に入りキャラ、アルティナ。
声が種田梨沙>水瀬いのりに変更になったと同時に、某チノちゃんそっくりにw
ファルコム絶対狙ってるだろうとw
3はディスクレーベルにソロデビュー、4でもがっつり目立つ位置に。
アリサどこいった。
でも、おかげでお気に入りキャラに。

Celine
-セリーヌ-



今作最大の変化球、セリーヌ。
元々、お目付け役キャラではありましたが、まさかの擬人化w
おまけにパーティーINときて、わっほい(o・ω・o)
しかもビジュアルも良いと来たのでこれはこれで・・
声も何気に好みです。
ところで、余談ですが服装にいくつもベルトがあるのは、これきっと力を抑える為の拘束具か何かなと。

Crow Armbrust
-クロウ-



クロウはマジ格好いいです。
男キャラではダントツですね(*‘ω‘ *)
パーティーにもずっと入れてました。
更に声優が櫻井孝宏という、イケメンボイス。リィンとの絡みが若干BLっぽいノリでしたがアリですねw
BLハマる人の気持ちが分かりました|д゚)

Towa Herschel
-トワ-



合法ロリ(笑)トワ先輩。
これでリィンより年上なのに、圧倒的に年下に見えるのと、リィンが敬語を使うギャップがなんとも面白いです。
今回紹介するキャラでは一番年上なのに、一番年下に見えるという(笑)
野中藍の声もよく合っています。

Juna Crawford
-ユウナ-



一応メインヒロインポジション、ユウナ。
にしても、リィン教官、生徒に手を出すのは・・w
まぁでもストーリーの流れ的にはありですけどねw
歳もそれほど離れてるわけでもないので。
そういえば、ユウナは"Yuna"ではなく"Juna"で英語読みではなくラテン読みにしてるのが、またあざといですねw
そういうの好きだけど(ノ)・ω・(ヾ)

最も、このシリーズ人の名前は英語読みよりラテン読みやドイツ読みが多いですね。
主人公リィン・シュバルツァー(Rean Schwarzer)なんか思いっきりドイツ語ですし、トワ(Towa Herschel)もドイツ姓ですね。

何はともかく、いろいろ楽しめましたw




2018.12.03 01:33 | LINK | 閃の軌跡4

| Trackback (0) | Comment (2)


Latest article -新着記事-

選択記事を読む / Move to your selected article.